post

「四町内幻灯写」in 石垣島

2017.4.3

昨年の秋、created by momotoから発売された仲程長治の作品集「母ぬ島」をテーマにした展覧会が石垣島、東京、札幌で開催されます。石垣島では生まれ育った「石垣島字四町内」を撮り下ろした新作スライドショーを、4ビートのジャズに合わせて上映。東京、札幌では、石垣島の土をつかったポール・ロリマー氏の陶芸や八重山上布、ミンサー織などの布と、昔から変わらないアルカイックな美を求めた写真とのコラボレーションを展示予定。入場はいずれも無料。作家在廊日もありますので、お問い合わせください。

choji展インフォ

「四町内幻灯写」in 石垣島
日時=4月24日(月)18時〜24時(L/O23時)
会場=Double.-M(石垣市石垣377北)☎︎0980-83-7074
*通常営業の中で上映しますのでご注文をお願いいたします

「母ぬ島 -Mother Islandsー 風と土と布と」in 東京
日時=6月13日(火)〜7月9日(日)11時30分〜20時
会場=ギャラリー册(東京都千代田区九段南2-1-17
パークマンション千鳥ヶ淵1F)
*入場無料、月曜定休。作家在廊日はお問い合わせください

「母ぬ島 -Mother Islandsー 風と土と布と」in 札幌
日時=7月15日(土)〜17日(月・祝)11時〜19時
会場=ビッセギャラリー(北海道札幌市中央区大通西3丁目7番地
大通ビッセ3階)*作家在廊日はお問い合わせください

すべての問い合わせ先=to@to-ryukyu.jp(株式会社と)

Created by momoto~かえす~展

2017.4.3

Created by momoto~かえす~展

沖縄発信のカルチャーマガジン「モモト」から生まれたプロジェクト「created by momoto」による展示会。沖縄ゆかりのクリエイターとコラボレーションし、先人たちから受け継いできた自然への感受性や、祈りの本質など、目には見えない沖縄の心を、「紙」を通じて表現していく。還す、返す、循環など、様々な意味を込めた“かえす”をテーマに、天描画家の大城清太、写真家の仲程長治が作品を展示する。また、バレエアーティストの緑間玲貴は、仲程長治の作品のモデルとして参加。期間中は作家サイン入りの「Created by momoto」や写真集、天描画グッズの他、展覧会オリジナルの紙アイテムを限定販売する。その他、4月9日(日)20:00からは大城清太、5月7日(日)20:00からは緑間玲貴によるトークイベント(チャージ無料、要ワンオーダー)も開催する。

開催場所・会場 カフェユニゾン
住所 沖縄県宜野湾市新城2-39-8 2F
お問い合わせ 098-896-1060
開催日・期間 2017年4月5日(水)~2017年5月8日(月)
開催時間 11:30~25:00
料金 入場無料(飲食、物販は別途有料)

※期間中の開催日:4月の水曜(12日、19日、26日)以外営業


このページのトップへ戻る